ギリシャ

エーゲ航空 (Aegean Airlines)についての感想:2時間半のフライトにも関わらず食事も出るという驚き

「ワルシャワ (ポーランド) ー アテネ」間の往復に「エーゲ航空」に乗る機会があったので、今回はそのレビュー(感想)を書いていきたいと思います。

冒頭で結論をいいますと、「機内用のキャリーケース+手荷物を持ち込め、たった2時間半のフライトなのにも関わらず、食事も出て、そこそこ良かった」と言えます。

それでは、「エーゲ航空」を利用した際に思ったことをまとめたいと思います。

エーゲ航空公式サイト (英語)

 

チェックインについて

オンライン・チェックインは48時間前から

フライトの48時間前になると、エーゲ航空からEメールが届き、そこから簡単にオンライン・チェックインすることが可能です。

 

空港でもチェックイン可能(無料)

敢えて無料と書いたのは、エーゲ航空はLCCではないため、現時点では空港でのチェックインにお金はかかりません。

私は アテネ → ワルシャワ の便をオンライン・チェックインする際、なぜか「Frequent Flyer」の登録で「ユナイテッド航空のマイレージ」を入力してもエラーが出たため、アテネ・国際空港 (エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港)にある機械で入力したら難なく登録できました。チケットもその場で発券しました。

 

荷物

機内用キャリーケース + 手荷物

手荷物の大きさなどはあまり厳しくはチェックしていないように感じました。一応、キャリーケースと手荷物(リュックも可)を2つ持っている乗客に対しては、手荷物(リュック)の方に青いタグを付けられます。

そのタグがついた手荷物は上の棚には置かず、基本的には座席下に入れるようにとCAの方が説明していました。私はリュックと手提げ一つで旅行しており、青いタグは付けられずリュックを上の棚に置けました。

 

シートピッチ (座席幅)

若干狭いと感じました (私の身長は180cm)。ほとんど膝が前の席につきそうです。ワルシャワ ー アテネ 間であれば2時間半のフライトなので、問題はないですし、Wizz Airほどの狭さではないため、「若干狭いかな」と感じる程度です。

 

食事のサービス

2時間半のフライトなのに、食事もでますし、お酒も飲めるようでした。食事の写真 ↓ 1枚目はワルシャワ → アテネ。2枚目は アテネ → ワルシャワ

 

食事が出る反面、機内はちょっと汚れが目立ちます。まあこれは仕方がないですね。味は特別美味しいわけではないですが、「普通な美味しさ」でした。三角形のチーズが美味しかったです。往路の際に食べた、「レモンのケーキ」も美味しかったです。

 

モニターはない

モニターがないので映画などは見ることができません。ですので、タブレットや本などを持っていった方が良いといえます。

 

料金

ワルシャワ ー アテネ 往復 (9月末) 全て込みで、98ユーロでした。夏のバケーション・シーズンが終わった後だったのでかなり安くチケットを取ることができたと思います。

 

まとめ

とりわけ、大きな印象が残った訳ではありませんが、普通に良かったです。LCCとは違うので「ちゃんとした機内サービスや手荷物の数」、その他、2時間半のフライトにも関わらず「食事も提供」されるので、私個人としては「そこそこ満足」でした。

チェックインに関しても、無料で空港で出来ますので、LCCのような変な心配はありません。エーゲ航空はヨーロッパからギリシャへ行く際に選択肢の1つになるでしょうが、フライト料金があまりLCCと変わらなければ是非エーゲ航空を利用してみて下さい。

 

余談

エーゲ航空を利用して一つ気になったことといえば、下衆な話で申し訳ないですが、「CAさんが美人だらけ」ということです。

私が乗ったときはCAは女性の方しかおらず、基本的に若い方が多かったです。「顔で選んでいる」というのが明々白々で、「かなり美しい、ギリシャ美女」のCAが出迎えてくれます。

お叱りを前提で書きますが、男の私としてはなぜか「嬉しい」気分になり、「思わずニヤける」ほどでした。こんなアホな余談で申し訳ないです。

以上が、エーゲ航空についての私の感想と評価になります。

エーゲ航空公式サイト (英語)

関連記事

  1. ギリシャ

    アテネ市内の「メトロ・トラム・バス」の切符購入方法の紹介とスリなどの注意点について

    アテネ市内は「メトロ(地下鉄)、トラム(路面電車)、バス」のインフラが…

  2. ギリシャ

    アテネ(ギリシャ)の飲み水について:ペットボトルの水は破格の値段で買える(一応、水道水は飲めます)

    今回はアテネの水事情についてまとめたいと思います (我ながら、かなりし…

  3. ドイツ

    フランクフルト観光には期待してはいけません:観光なら1日もいらない、数日滞在ならハイデルベルク城など…

    今回はフランクフルトに2泊3日滞在した総括として私が感じたことをまとめ…

  4. ギリシャ

    【アテネ近郊にあるオススメビーチ:Astir Beach】とその他アテネのベタな観光スポットを紹介

    今回は私がアテネに滞在中に行った5つのスポットを紹介したいと思います(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. お金事情

    長期留学・ワーホリ向けの「お金のもっていきかたの手順」:海外在住10年以上の私が…
  2. 9年間のカナダ生活

    ワーホリの方向け、カナダ(トロント)での「職種・仕事の探し方・注意点(アドバイス…
  3. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)での携帯契約 <実践編> Chatr・lucky mobile…
  4. ドイツ

    フランクフルト観光には期待してはいけません:観光なら1日もいらない、数日滞在なら…
  5. 9年間のカナダ生活

    【 評判の良い意外なカナダのお土産5選 】私のようにメープル関連のお土産以外をお…
PAGE TOP