ギリシャ

アテネ市内の「メトロ・トラム・バス」の切符購入方法の紹介とスリなどの注意点について

アテネ市内は「メトロ(地下鉄)、トラム(路面電車)、バス」のインフラが十分に発達しているので、公共交通機関だけで、市内をくまなく移動することができます。

今回は簡単に「メトロ、トラム、バスを共通で使える切符の購入方法と注意点」をまとめます。

タクシーについては、別で紹介したいと思います。

 

各駅の発券機で買う

学生の方で学割が必要な方でなければ、発券機で買うのが一番手っ取り早く、簡単です。キャッシュ、クレジットカード、どちらでも使えます

駅の販売所でも係の人から買うことはできますが、「かなり長蛇の列」になることも珍しくありません。

*写真では切れてしまっていますが、「5 Days」の左隣は「24 Hours (4.5ユーロ)」です。「4 Hour」ではありません。

 

料金:5日間 9ユーロ

5日間乗り放題という利便性を考えればかなり安いと思います。

 

<余談>アテネの旅行中に思ったのですが、ギリシャはユーロ圏ではありますが、ギリシャ経済危機の影響がまだまだ色濃く残っているせいなのか、物価はワルシャワ(ポーランド)とそれほど変わらないか、場合によってはそれ以下だと思います。

 

使い方

このカード(紙)はICチップが入っているので、メトロの利用では日本と同様に「改札口でタップ」するだけです。アテネの場合は「出口でもタップしないと出られない」ので完全に日本と同様です。(ワルシャワや他のヨーロッパ、カナダでは、出口では通り抜けるだけでした。)

一応、タップすると「〇〇日間(有効)」というように数字が「ポッ」と出ます。

トラム や バス は車内の機械にタップする

写真を取り忘れたのですが、トラムや車内にもタップして乗車を証明する機械があります。周りの人の行動をみれば機械がどれかはすぐにわかると思います。

 

注意点

とにかくスリだけには警戒

現地のギリシャ人でさえも被害に遭うそうで、旅行者なら一番のターゲットになりやすいのは言うまでもありません。

私の日本人の友人は現地に3ヶ月ほど滞在していたのですが、「Victora駅」でスリに遭ってしまったそうです。この方は3年以上ヨーロッパ在住で「かなり旅慣れている」方であり、かつアテネにはすでに2ヶ月ほど住んでいたにも関わらずです。

その他、私のギリシャ人の友人も「家に帰ったら、ジーンズがナイフで切られていた」という経験もしたらしく、切られた瞬間は全く記憶にないほどだったそうです。

ですので、常に警戒してておくことと、不要なものや、不必要に多くのキャッシュを持ち歩くことは避けましょう

 

暑い

これは季節にもよりますが、プラットフォームや車内(メトロ・トラム・バス)も大した冷房は効いていませんので、基本的に暑いです。

 

結構混む

ヨーロッパのメトロにしては「かなり混む」イメージがあります。もちろん時間帯にもよりますが、かなりの人数の方がメトロを利用しているため、その混み具合に正直びっくりしました。

 

終点まで行かないことも

メトロについてですが、乗った電車が必ずしも終点まで行かないことがよくあるそうで、その場合は、次にくる電車に乗ることになります。英語でアナウンスされますし、乗車中の人がみんな降りますので、周りを見ていればわかります。

 

空港へ市内用の切符では行けない

前回の記事(アテネ国際空港 → 市内への行き方)にも書きましたが、アテネ市内用の切符と「空港行きのメトロは料金が違います」ので注意して下さい。空港行きは新しく購入する必要があります。

 

メトロ地図

ウィキペディアより引用

まとめ

切符を買うことは「全く難しくない」です。英語が問題なく理解できれば、すぐに購入できます。

大事なのは、とにかく「スリに注意」することです。車内も結構混み合いますので、本当に注意が必要であると思います。

注意は必要ですが、アテネ市内の「メトロ、トラム、バス」はかなり便利ですので、積極的に使うべきであると思います。

今回もお役に立てる情報を提供できていればと思います、それでは。

 

関連記事

  1. ドイツ

    「 フランクフルト中央駅 (市内) から フランクフルト国際空港 (写真付き) 」へSバーン (近郊…

    今回は「中央駅 → フランクフルト国際空港」へのSバーン(S8またはS…

  2. ドイツ

    ドイツ・フランクフルトでの外食 (3軒):うまい・安い・デカイをお求めの方はトルコ料理をオススメ

    今回は私がフランクフルト滞在中に行った「レストランとカフェ」。そして、…

  3. ギリシャ

    エーゲ航空 (Aegean Airlines)についての感想:2時間半のフライトにも関わらず食事も出…

    「ワルシャワ (ポーランド) ー アテネ」間の往復に「エーゲ航空」に乗…

  4. ギリシャ

    「地下鉄」アテネ国際空港 からアテネ市内 へ:行き方と注意点をまとめています、料金10ユーロ、所要時…

    アテネ国際空港(エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港)→ アテネ市内 …

  5. ギリシャ

    アテネ(ギリシャ)の飲み水について:ペットボトルの水は破格の値段で買える(一応、水道水は飲めます)

    今回はアテネの水事情についてまとめたいと思います (我ながら、かなりし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. ギリシャ

    【アテネ(ギリシャ)旅行をオススメする7つの理由】:ギリシャ旅行は特にヨーロッパ…
  2. ギリシャ

    アテネでの外食についての感想:超観光客向けのレストランでなければ格安・美味しいレ…
  3. ドイツ

    フランクフルトの治安について:全般的に非常に良いが中央駅周辺だけはちょっと注意が…
  4. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)での携帯契約 <実践編> Chatr・lucky mobile…
  5. 9年間のカナダ生活

    トロントでの生活費(1ヶ月)は実際いくら? 最低でも$1000はかかります
PAGE TOP