ギリシャ

アテネの治安について:現地の人でもリュックを前に背負うほど、ヨーロッパの中ではかなり悪い、とにかく注意することに越したことはない

アテネ市内の治安についての印象ですが「かなり悪く、物騒」だといえます。ヨーロッパの中でも「南欧は治安が悪い」とよく揶揄されていますが、それは「本当」だと思います。

今回は、治安が決して良くないアテネでの注意点とアドバイスをまとめたいと思います。

注意点 と アドバイス

スリには注意

前回、「メトロ、トラム、バス」について書いた記事にも書きましたが、公共交通機関では「スリが横行」しています。

現地のギリシャ人でもリュックを前にして歩いているほど、「スリがいかに頻繁に発生」しているのかがうかがい知れます。メトロ以外でも、日中に町中を歩いているときでも十分に注意をしてください。

 

夜は観光地の繁華街以外は出歩かない

(↑の写真は観光地の場所です、街灯がかなり明るいです)

アテネを歩けばわかりますが、夜になるとかなり暗いところが多いです。シンタグマ広場やモナスティラキ広場あたりは夜中(12時以降)でも問題はなさそうですが、ちょっと離れるとかなり暗い路地裏などがありますから、あまり安心できるような居心地はしません。

間違いなく、ワルシャワやブダペストのような「安心感」ありませんので、酔っぱらいすぎたりしないよう注意して下さい。

 

路上の売り子から物を買わない

治安とは若干話がそれますが、「物売り」が観光客に近寄ってきます小さい子どもが花を売ろうとしたり、黒人の方がミサンガのようなものをアジア人観光客に売りつけているのを見ました。

(この写真の中央のポニーテールの少女は右手にバラの花をもっているのですが、こんな小さい女の子が花を売ろうとしてきます。なんか可哀想な感じがして買ってしまう感情を湧かせられるのですが、もしかしたら1日に結構な金額を稼いでいるのかもしれません・・・)

写真はないのですが、黒人の人の売り方は「お金は要らないから付けてみて」というようなやさしい口調で話かける感じで、腕にミサンガを付けてきます。

一度付けてしまえば、「Noとは言いづらいので買うハメ」になります。よっぽど「要らない」と突っぱねない限り、しょーもないミサンガを買ってしまうことになりそうです。おそらく大した金額ではないでしょうが、旅慣れていないと変なものを買わされてしまうと思います。

 

スマホや財布は常に確認

スマホや財布は常に確認できるようにしておいて下さい。当然ですが、普段日本で男性の方が長財布をジーンズの後ろポケットに入れているようなことは万に一つもやってはいけません。(さすがにそこまで無頓着な方が旅行しているとは想像できませんが・・・)

あと、必要以上にキャッシュを持ち歩く必要はありませんアテネ市内であれば、どこでもクレジットカードが使えますので、キャッシュは必要最小限にしてください。

 

滞在先に予備を準備

滞在先のホテル・Airbnbに「予備の財布、キャッシュ、クレジットカードなど」を金庫やどこかに隠しておくことも悪くない策だといえます。私はいつもこの準備をしています。

もちろん、滞在先で盗られるという可能性もゼロではありませんが、「ホステル」でない限り、ホテルやAirbnbであれば問題がないと思います。

 

まとめ

アテネ市内は今の所、私が訪れたヨーロッパの街で「一番治安が悪い」と感じました。幸い何の問題にも遭うことなく旅行できましたが、現地のギリシャ人の友人から「スリには注意」とかなり警告されました。

夜(深夜12時くらい)もあまり安心して歩いていられる雰囲気ではないので、時間には注意して下さい。アテネは9月でも夜中は20℃以上あるので居心地が良く、パティオでゆっくり飲んですごしたくなりますが、その場合は注意して下さい。もしくは宿をシンタグマ広場などの街のど真ん中に取るのも良いでしょう。

かなり「危険だ危険だ」と警鐘をならしていますが、アテネ自体は非常に魅力の多い街ですのでどんどん街に出歩いて下さい。

今回もお役に立てる情報を提供できていればと思います、それでは。

関連記事

  1. ギリシャ

    エーゲ航空 (Aegean Airlines)についての感想:2時間半のフライトにも関わらず食事も出…

    「ワルシャワ (ポーランド) ー アテネ」間の往復に「エーゲ航空」に乗…

  2. ドイツ

    「 フランクフルト中央駅 (市内) から フランクフルト国際空港 (写真付き) 」へSバーン (近郊…

    今回は「中央駅 → フランクフルト国際空港」へのSバーン(S8またはS…

  3. ギリシャ

    アテネ(ギリシャ)の飲み水について:ペットボトルの水は破格の値段で買える(一応、水道水は飲めます)

    今回はアテネの水事情についてまとめたいと思います (我ながら、かなりし…

  4. ギリシャ

    「地下鉄」アテネ国際空港 からアテネ市内 へ:行き方と注意点をまとめています、料金10ユーロ、所要時…

    アテネ国際空港(エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港)→ アテネ市内 …

  5. ハンガリー

    ブダペスト(ハンガリー) 空港 ↔ 市内 100E シャトルバスを利用する際の注意点

    リスト・フェレンツ国際空港(ブダペスト空港:BUD)から市内へ行くのは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 9年間のカナダ生活

    カナダでの銀行選び:学生・長期滞在者は5大バンク、ワーホリの方はTangerin…
  2. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)での携帯契約 <準備編> 絶対に日本でやっておくべきことはSi…
  3. ドイツ

    フランクフルトの治安について:全般的に非常に良いが中央駅周辺だけはちょっと注意が…
  4. 9年間のカナダ生活

    トロント、コスパの良い日本人経営の「オススメ寿司屋 」3件紹介:うまくて安いはN…
  5. ドイツ

    ドイツ・フランクフルトでの外食 (3軒):うまい・安い・デカイをお求めの方はトル…
PAGE TOP