ハンガリー

ブダペストの治安について:夜でも安全(個人的意見)

ブダペストに合計1ヶ月過ごした感想として、今回はブダペストの治安について書いておきたいと思います。先に結論を書いておきますが、ブダペストは昼でも夜でもかなり安全です。

もちろん、日本ほど安全な国はありませんので、日本レベルの治安は期待してはいけませんが、私が9年を過ごしたカナダよりは肌感覚ではありますが、安全だったと思います。

 

ブダ・サイド と ペスト・サイド の特徴

ご存知の方もいるとは思いますが、ブダペストはブダ地区とペスト地区に分かれています。元々は別の街であった2つの街が1つに合わさっで出来た歴史があります。

ドナウ川を挟んで左側がブダ、右側がペストになります。(画像はグーグルマップより) 

 

ブダ地区とペスト地区の大まかな特徴

 

ブダ ペスト
住宅地域 商業地域
家賃が少し高い
少しハイソ
ペストより安全
ブティックやレストラン、バーが多い
便利だが騒々しい(特に夏)
ジプシー(ロマ)が多い

 

上記の特徴はハンガリー人の友達に教えてもらったので、信頼できる情報だと思います。私自身も3週間ブダ地区に滞在し、1週間ペスト地区に滞在したので、上記の特徴通りだと思います。

 

 

 

実際の治安(肌感覚)

合計1ヶ月の滞在で全く危険を感じることはなかった

冒頭でも書きましたが、1ヶ月ブダペストに滞在して、幸いな事に1度も身の危険を感じることはありませんでした

友人と夜中の2時近くまで飲んで、真夜中のライトアップが消えた鎖橋を一人で歩いて渡ったり、デアーク・フェレンツ広場を酔っぱらいながら歩いたりしましたが、全く問題はなかったです。

ただ、こういった行動は自己責任なのであまりオススメはしませんし、私の運が良いだけなのかもしれません。しかしながら、「怖い」という感覚はありませんでした

むしろ、カナダに住んでいた時の方が「この辺は怖い」と強く感じたことが多いくらいです。まあ、これは長く住んでいたが故に感じられたものなのかもしれませんが。

 

比較的、治安の悪いといわれる第七地区にも滞在したが問題はなかった

ブダペストは23の地区に分かれており、ハンガリー人の友人に第七地区は比較的治安が悪いので避けた方が良いというアドバイスをもらっていた。

画像はウィキペディアより引用:List of districts in Budapest

 

第七地区は下のグーグルマップを見て下さい。

 

第七地区はブダペストの中心地に近く結構便利な地区ではあるので、実は2回目にブダペストを訪れたときにOktogon駅から歩いて7分くらいのところにあるアパートの一室をAirbnbで借りました。

以前ブダ地区に3週間滞在したので、ブダ地区と比べるとペスト地区のOctogon駅周辺は道が汚い印象がありました。犬のフンも結構あり、気持ちの良いところではなかったです。

しかし、商業地区なので、レストランやバー、スーパーが多いので便利でした。治安はブダ地区にいたときとあまり変わりはなく、かなり安全だったと思います。

 

短期滞在 → ペスト地区  長期滞在 → ブダ地区

数日〜1週間以内の短期滞在であれば、ブダ地区よりもペスト地区の市内中心部に近い方がかなり便利なのでペスト側をオススメします。

逆にブダペストに長期で滞在する場合ならブダ地区の方が過ごしやすいと思います。私の知り合いに、ポーランド人でブダペストに20年近く住んでいる人も、ブダ側を勧めていました。

ブダ側に3週間滞在していた時、MOM Parkというショッピング・モールがあり、その施設内にスーパーがあったのでそこへ何度も行きました。そのときに何度か駐在員さんっぽい家族の奥さんやお子さんを見かけました。

基本的に駐在員さんの住む地域は比較的安全で高級住宅街にある傾向が強いので、ブダ側に住まれているのではないかと思います。

 

 

まとめ

ブダ ペスト
住宅地域 商業地域
家賃が少し高い
少しハイソ
ペストより安全
ブティックやレストラン、バーが多い
便利だが騒々しい(特に夏)
ジプシー(ロマ)が多い

 

ブダペストはブダ側、ペスト側に関係なく、かなり安全だと思います。もちろん、日本のような感覚ではダメですが、リュックを前にかけて歩くということなどは全く不要です。

むしろ、そんな格好をしていれば変に目立ちます。最低限、安全に気を配ることは重要ですが、過度に不安になる必要は全くありません

唯一、気をつけるべきなのはボッタクリ・タクシーくらいでしょう。(自虐www)

短期滞在ならペスト地区の方が非常に便利だと思います。ブダ地区の方がより安全ですが、逆に不便すぎるでしょう。

長期滞在なら私ならブダ地区に住むと思います。 

 

関連記事

  1. ドイツ

    フランクフルトの治安について:全般的に非常に良いが中央駅周辺だけはちょっと注意が必要か

    今回はフランクフルトの治安について私が感じたことをまとめたいと思います…

  2. ギリシャ

    アテネの治安について:現地の人でもリュックを前に背負うほど、ヨーロッパの中ではかなり悪い、とにかく注…

    アテネ市内の治安についての印象ですが「かなり悪く、物騒」だといえます。…

  3. ドイツ

    フランクフルト観光には期待してはいけません:観光なら1日もいらない、数日滞在ならハイデルベルク城など…

    今回はフランクフルトに2泊3日滞在した総括として私が感じたことをまとめ…

  4. ギリシャ

    アテネ市内の「メトロ・トラム・バス」の切符購入方法の紹介とスリなどの注意点について

    アテネ市内は「メトロ(地下鉄)、トラム(路面電車)、バス」のインフラが…

  5. ドイツ

    ドイツ・フランクフルトでの外食 (3軒):うまい・安い・デカイをお求めの方はトルコ料理をオススメ

    今回は私がフランクフルト滞在中に行った「レストランとカフェ」。そして、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. ギリシャ

    アテネでの外食についての感想:超観光客向けのレストランでなければ格安・美味しいレ…
  2. 旅行必需品

    ヨーロッパ旅行で絶対これだけは忘れないで:Cタイプ・コンセント・変換プラグ
  3. ドイツ

    フランクフルト観光には期待してはいけません:観光なら1日もいらない、数日滞在なら…
  4. お金事情

    ワーホリ、留学の海外送金:「 TransferWise (トランスファーワイズ)…
  5. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)での携帯契約 <準備編> 絶対に日本でやっておくべきことはSi…
PAGE TOP