9年間のカナダ生活

カナダ(トロント)での携帯契約 <準備編> 絶対に日本でやっておくべきことはSimロック解除

カナダについてまず真っ先にやっておきたい事の1つに携帯の契約があると思います。ただしその前に、まず1つお伝えしたいのは、「カナダに来る前にやることがあります!!」ということです。

今回は2回に分けて、カナダの携帯事情について書いていきたいと思います。今回はカナダに来る前に知っておきたい「カナダ 携帯契約 準備編」と題してカナダの携帯についての情報をお伝えします。

 

 

日本で契約しているiPhone/アンドロイド・スマホのSimロックを絶対に解除しておく

ほとんどの人が日本でスマホの契約をしていると思います。そして、そのスマホ、カナダで使えます。が、契約しているキャリア先(ドコモ・au・ソフトバンクなど)でSimロックを解除してもらう必要があります。

これは各キャリアによって手数料が無料〜約3000円ほどで出来ます。「キャリア名 Simロック解除 方法」などでググってみて下さい。

参考までに:「【キャリア別】 SIMロック解除でかかる手数料・条件等、まとめてみた。 – docomo softbank au –

Simロック解除したiPhoneやアンドロイドスマホはキャリアとの契約を解約した後でも、カナダに来て新しいSimカードを挿せば使えます。

 

理由があってSimロック解除が解除できない場合

まあ、こんなことはないとは思いますが、万が一こういう方がいた場合は以下の方法があります。

オプション1:カナダで携帯を買う

カナダで携帯を契約する際にスマホを同時契約することが可能です。これは日本の時と同じですね。ただ、店員さんに「高価なスマホを勧められたり」「2年契約にさせられたり」する可能性がないとは言い切れないので、それだけは注意して下さい。

もしくはカナダのアップル・ストアでSimフリーのiPhoneを買うことも可能です。

オプション2:Simフリースマホを買う

最近は日本でもSimフリースマホが徐々に知名度を上げています。ビックカメラなどの量販店でもその日のうちに買えるでしょうし、アップルストアでも国内版SimフリーのiPhoneが売っています。

予算に合わせてスマホを購入しても良いと思います。2台持ちして、1台をカナダでの携帯の契約用としてもち、日本のSimロックのかかったスマホを持ち歩いても良いと思います。(若干めんどくさいと思いますが)

 

最近ではSimフリー・スマホも3万円以内のモノでも必要十分な性能なので、もし日本でお使いのiPhoneやスマホがSimロックがかかっている場合は下のスマホを参考にして下さい

・ファーウェイ nova lite 2 約2万5000円
・モトローラ moto g5s Plus 約3万円

 

 

 

 

 

カナダで使える使い捨てSimを買っておく

一応ですが、カナダへ渡る前に使い捨てSimをアマゾンなどで購入しておくのも良いかと思います。たいていは2000円〜5000円の以内のSimで十分だと思います。これがあれば、現地について即行でスマホをネットにつなげます。

Simロック解除をしたスマホであれば99.9%問題なく使えるかと思います。特にiPhoneはほとんどの電波に対応しているのでどのSimを選んでも使える“ハズ”です。

値段によってサービスの内容(使用できる期間・ネットの使用量)が変わってくるのでご自分に合ったSimカードを選んべば良いと思います。お選びになる際はカナダでも使えることを確認の上、アマゾンでの評判を参考にしてご購入して下さい。

私は北米でこういったSimを使ったことはないのですが、ヨーロッパでは日本で使い捨てSimを購入しドイツとポーランドで使用した経験がありますが、もうこれがないと新しい国へ行く気にもなりません。本当に便利な時代になったと思います。

 

 

 

 

 

予備知識:カナダの3大キャリアとその傘下

日本の3大キャリア「ドコモ・au・ソフトバンク」のようにカナダにも3大キャリアが存在します。

Rogers・Bell・Telus

この3社がカナダの通信ネットワークを牛耳っているといっても過言ではありません。まあこれは日本でも同じ事がいえますね。

これら3大キャリアが価格競争をしないため、カナダの携帯料金は先進国の中でもかなり高い方です。

Rogers・Bell・Telus の電波は非常に良いですが、料金はバカ高いので絶対に契約先に選んではいけません

 

彼らの子会社は安めのプランを用意

実はこれら3社は彼らよりは契約プラン価格が安めのワンランク下の子会社を持っています

Rogers Bell Telus
Fido Virgin Koodo

 

更にさらに、3大キャリアは上の子会社たちよりも更にプランのお得な、安い格安Sim会社も傘下におさめています

Rogers Bell Telus
Fido Virgin Koodo
Chatr lucky mobile Public Mobile

*スマホでテーブルが見づらい場合は一旦横向きにしてご覧下さい

 

オススメは格安Simの Chatr・lucky mobile・Public Mobile

これらは料金が安い分、LTE回線はなく3G回線のみの利用になります。3大キャリアの3G回線を使うので電波は比較的繋がりやすく、速度も安定していので、3Gのネット速度ですが、大半の方は不満なく使うことが可能です。

前回の記事で書きましたが、私がカナダを去る年はChatrと契約していました。理由は当時Chatrのプランが一番良かったからです。

私の契約内容

カナダ国内通話・SMS インターネット(3G回線)
無制限 2GB

*SMSはショートメッセージの事です

 

今は格安Simならどこも似たようなプラン

Chatr・lucky mobile・Public Mobile、3社ともほとんど似たようなプランを提供しています。携帯の契約はここから選ぶと良いと思います。

よくプロモーションや料金プランの変更があるので、その時々でベストな契約先は変わると思います。

この3社は全てプリペイド契約

あと、重要なのが、この格安Simの3社はプリペイド契約なので、使用料金の超過分の支払いなどがありません。ですから安心して使えると思います。

 

 

まとめ

すでに、日本で契約しているキャリアのiPhoneやアンドロイドスマホをSimロック解除すればカナダで使用することが可能です。

カナダへ来る前に、携帯を解約しても、解約したiPhoneやスマホのSimロックが解除されていれば、それをカナダで使用できますので、必ずロック解除しておいて下さい。

もしくは日本でSimフリースマホを買えばカナダでそれを使うこともできますし、カナダでスマホとSimを一緒に契約することもできますし、カナダのアップルストアでiPhoneを買われても良いかもしれません。

カナダの携帯代は非常に高く、日本のような3大キャリアであるRogers・Bell・Telusで契約するとバカ高い契約プランなのでオススメしません。オススメは格安SimのChatr、lucky mobile、Public Mobile です。

次回の記事では「実践編」としてこの格安Simの3社からオススメの契約先を具体的に見つけたいと思います。

 

関連記事

  1. 9年間のカナダ生活

    トロント、コスパの良い日本人経営の「オススメ寿司屋 」3件紹介:うまくて安いはNorth Yorkに…

    前回に引き続き「お寿司ネタ」ということで、今回は私が9年間トロントで生…

  2. 9年間のカナダ生活

    「海外への仕送りリスト」:私のオススメ9選と避けるべき2品を紹介

    今回は海外に住んでいる家族や友人への「オススメ仕送りリスト」を紹介しま…

  3. 9年間のカナダ生活

    地元の人がオススメする「トロント・ローカル・コーヒーショップ5選」

    今回は「トロントのオススメ・ローカル・コーヒーショップ」をご紹介します…

  4. 9年間のカナダ生活

    トロントでコンタクトレンズを比較的安く購入できるメガネ屋さんを紹介

    今回は、トロントでコンタクトレンズを比較的安く購入できるメガネ屋さん「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 旅行必需品

    計6選:海外旅行で「意外と必須なアイテム4つ + 個人的に必須のアイテム2つ」を…
  2. ドイツ

    ドイツ・フランクフルトでの外食 (3軒):うまい・安い・デカイをお求めの方はトル…
  3. 9年間のカナダ生活

    カナダでの銀行選び:学生・長期滞在者は5大バンク、ワーホリの方はTangerin…
  4. ギリシャ

    「地下鉄」アテネ国際空港 からアテネ市内 へ:行き方と注意点をまとめています、料…
  5. 9年間のカナダ生活

    トロント、コスパの良い日本人経営の「オススメ寿司屋 」3件紹介:うまくて安いはN…
PAGE TOP