9年間のカナダ生活

カナダ(トロント)の大手スーパーマーケットまとめ:節約向け安いスーパー 〜 高級スーパーまで

今回はトロントにある「安いスーパー、高いスーパー、高級スーパー」についての情報をまとめます。スーパーが違うだけで全く同じ商品が、全然違う価格で売られていることもよくあります。

前回紹介した「日本食品が買えるアジア系スーパー」の場合、日本・台湾・韓国・中国などのアジア系の商品を買う分には適していますが、カナダや北米向けの商品は高くなる傾向が強いです。

今回はトロントの大手スーパーを簡単に紹介したいと思います。

*記事内の画像のロゴは公式サイトよりスクリーンキャプチャし作成しております

 

安いスーパー

No Frills・Food Basics・Walmart・FreshCoなど

これらのスーパーの商品は基本の価格設定が安いです。生鮮食品の品質はあとで紹介する高いスーパーよりは落ちますが、それ以外の食品パンなど、それに歯磨き粉やシャンプー、石けんなどの日用品など、全般的に価格が安く設定されています。

Every Day Low Price (EDLP)という戦略をとっており、毎日いつきても安定して安く買えますよ。っとアピールしています。

デメリット

価格面での恩恵はあるのですが、如何せん立地が悪いです。やはり北米ですから、車がないと行きにくいところにあり、家族層をターゲットにしていることもあり、車で行くのが前提という体(てい)ですらあります。特にWalmartがその最たる例です。

ですので、留学生やワーホリの方が低価格の恩恵を受けづらいというのは否めません。ただ、トロントには少ないながらも駅から近いところに「No FrillsやWalmart、Food Basics」がある場合もありますので、グーグル・マップで調べてみましょう。

公式サイト
No Frills : https://www.nofrills.ca/
Food Basics : https://www.foodbasics.ca/
Walmart Canada : https://www.walmart.ca/en
FreshCo : https://freshco.com/

 

高いスーパー

Loblaws・Metro・Longos・Sobeysなど

安いスーパーとは逆で、基本の価格設定は高いです。冒頭にも書きましたが、安いスーパーと全く同じ商品でも値段が全然違う場合もあるくらいです。

ただ、セール品は安いスーパーと「ほぼ同じくらいの値段」まで価格が下がるので、セール品は狙い目です。

私がNorth York Centreに住んでいた頃、駅直結のLoblawsで買い物をしていましたが「いつもセール品だけ」買っていました。セール品だけであれば「高い」と感じたことはなく、セールも毎週やっています。

 

メリット

高いスーパーはなんといっても立地が良いです。そこにあって欲しいというところにあります。例えば、College StationにあるMetroやNorth York CentreにあるLoblawsがその例で、どちらも駅直結です。

なので冬でも雨の日でも改札を出たら屋外に出ずにスーパーへ行けてしまいます。MetroやLoblawsだけでなくLongos・Sobeysなども駅の近くや駅直結で店舗を構えています。

 

私の感覚的なアドバイス

感覚的で申し訳ないですが、もし最寄りのスーパーが「高いスーパー」であった場合は高いスーパーでもそちらをメインに買い物すれば良いと思います。

なぜかというと、先にも書いたようにセール品であればそこそこ安く買い物ができますし、「自炊している限りそこまで高くつかない」と思います。

車があれば安いスーパーへ出かけていって、そこで1週間分の食品をまとめ買いしたりすれば良いのでしょうが、ない場合の方がほとんどだと思いますので、敢えてわざわざ「No Frills や Food Basics、Walmart」へ買いにいくまでの必要性はないと思います。

公式サイト
Loblaws : https://www.loblaws.ca/
Metro : https://www.metro.ca/en
Logos : http://www.longos.com
Sobeys : https://www.sobeys.com/en/

 

高級スーパー

Pusateri’s Fine Foods・Whole Foods Market

日本のデパ地下にあるような感じのスーパーです。店舗の大きさは小〜中規模で、商品の品揃えは「一般的な商品〜生産数の少ない高級商品」を扱っています。

Queen Stationにあるデパート「the Bay」の地下にPusateriができたこともあり、私は仕事の昼休憩にそこを毎日”通って”いました。商品をみて思った感想は、基本的に「無駄に高く」、買う必要性を全く感じませんでした。

Queen Stationに入っているPusateriは日本のデパ地下のような雰囲気があり、ケーキ屋さんとかも入っています。そこで「おいしそうなエクレア」などを買ったことがあるのですが、「甘すぎ」で価格に見合うものではありませんでした。

Pusateriですが、私は「Bayview Village」や「Bay Station」の近くのPusateriにも何度か行きました。基本的には「惣菜品」(パスタなど)がおいしそうなので、何度か買いましたが「味はそこそこ」という具合でした。

Sheppard – Yonge Station の「Whole Foods Market」にも2〜3度行きましたが、「大してここで買う必要性はあるのか」と疑問に思ったのが私の感想です。

ただ、どちらもビジネスとしてはかなり成功しているので、「なにかそれなりの価値があるハズ」ですから是非近くを通ったときはお店に入ってみてください。

私には「なぜみんながこぞって行きたがる」のかはわかりませんでした(経営学を専攻した人間としては失格ですね。。。)。

公式サイト
Pusateri’s Fine Foods : https://www.pusateris.com/
Whole Foods Market Canada: https://www.wholefoodsmarket.com/tags/canada

 

番外編:Shoppers Drug Mart と Rexall

これらはカナダで大手の「薬局」にあたります。日本の薬局はモノが安く買えますが、カナダの薬局は「ほとんどの場合高い」です。

私はShoppers Drug Martへ4リットルの牛乳($4)を買いにだけ、いつも通っていました。それ以外の商品は基本的に「高いスーパー」よりも値段が高かったと思います。

例えば、シャンプーや洗顔用品、保湿クリームなどの肌ケアの商品などはLoblawsで買った方が安かったと記憶しています。

公式サイト
Shoppers Drag Mart : https://www1.shoppersdrugmart.ca/en/home
Rexall : https://www.rexall.ca/

 

まとめ

安いスーパーである「No Frills・Food Basics・Walmart・FreshCo」で買い物をする限り、かなり節約できると思います。基本的にいつ行っても安いです。

ただ、安い反面、場所がどうしても車でないと不便な場所にあることが多いので、留学生やワーホリの方には行きづらいです。

逆に高いスーパーである「Loblaws・Metro・Longos・Sobeys」駅近にある場合が多く、非常に便利です。高いスーパーしか近くにない場合でもセール品であれば「安く手に入れられる」ので賢く買い物をすればうまく節約できます。

自分で言うのもなんですが、私のように「買う商品がすべてセール品」であっても恥ずかしがることはありません。

高級スーパーである「PusateriやWhole Foods Market」などは私感ではありますが一番オススメしないスーパーです。もちろん、品質の良い生鮮食品などを買うことができますが、「別にここで買わなくても・・・」と思います。

Shoppers Drug Martでは4リットルの牛乳が安く買えますので牛乳をたくさん飲む人にはオススメです。

私が思うには基本的に家で自炊をしている限り、生活費が大きくかさむことはないと思います。ですので、最寄り駅に高いスーパーしかなくても問題はないと思います。

トロントに住む場合、家や最寄り駅の近くにスーパーがない場合、冬の寒い時期はかなり萎えますので、家探しの際はスーパーの場所を確認しておくことを忘れないで下さい。

個人的に、North York Centreの駅から直結でLoblawsへ行けたのは本当に便利でした。ですので高いスーパーであっても敬遠しないでください。

今回はカナダ(トロント)の「安いスーパー・高いスーパー・高級スーパー」についてまとめました。

今回もお役に立てる情報を提供できていればと思います、それでは。

関連記事

  1. 9年間のカナダ生活

    スターバックス・リワード (スタバのポイントプログラム)でカナダのカフェライフをお得に

    カナダに滞在中に、スターバックス・カナダのポイントプログラムである「S…

  2. 9年間のカナダ生活

    長期留学、長期ワーホリの「 海外送金 は 銀行 か TransferWise の2択 」人によってオ…

    今回は海外送金について「カナダでの学生時代に私がやっていた方法」と「ポ…

  3. 9年間のカナダ生活

    トロントでコンタクトレンズを比較的安く購入できるメガネ屋さんを紹介

    今回は、トロントでコンタクトレンズを比較的安く購入できるメガネ屋さん「…

  4. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)で生活雑貨、生活用品、キッチン用具はどこで買う?

    カナダ(トロント)で長期滞在する際、「日用品、生活用品、生活雑貨、キッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 9年間のカナダ生活

    トロント・部屋探しのアドバイスと治安の良い・悪い地域について
  2. 9年間のカナダ生活

    トロントで日本食品が買えるスーパー:車をお持ちならT&T 大統華へ、留…
  3. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)の大手スーパーマーケットまとめ:節約向け安いスーパー 〜 高級…
  4. 9年間のカナダ生活

    カナダで作ったクレジットカード:留学生やワーホリの方、駐在員でもクレジットカード…
  5. アジア系

    「 中国国際航空 レビュー (感想):成都 → フランクフルト 編 」多少のマイ…
PAGE TOP