9年間のカナダ生活

トロントでの生活費(1ヶ月)は実際いくら? 最低でも$1000はかかります

トロントで9年を過ごした私がトロントで暮らす際の1ヶ月の生活費について最低限どれくらいかかるのかリアルに書いていきたいと思います。今回は、留学生やワーホリの方向けに書いております。航空券代などは含まれておりません

私はカナダのトロントに2008年〜2017年まで約9年間住んでいました。私の場合、毎月の出費はだいたい$1200〜$1600ほどだったと記憶していますが、個人によって費用はかなり変わってくると思います。(レートは執筆時のものになります CAD$1 = 84.30円)

 

1ヶ月最低限必要な費用 ($はカナダドルです)

家賃(シェア・ハウス) $520 (4.4万円)
メトロカード(1ヶ月) $146.25 (1.23万円)
携帯代 $45.20 (0.4万円)
食費 $200~250 (1.7~2.1万円)
合計 $911.45 (7.7万円) ~
$961.45 (8.1万円)

 

 

少なくとも最低限$1000 (8.5万円)は必要

上の表は本当に必要最低限の支出なので、プラスαでいくらでも出費がかさむことはあり得ます。トロントの物価は高いので、お金を使おうと思えば簡単にボンボン使い道を見つけられます。

実際、一人暮らしのアパートであれば家賃だけでも$1000以上するアパートはごまんとあり、カナダ人の友人(友人といっても40代でそこそこの役職)がイートンセンターの真隣のコンドに住んでいた時、家賃を$1800払っていると言っていました。

しかも、それでもとても小さく、1人でしか住めないほどで「トロントの家賃は本当に高くなった」と仰っていたのを覚えています。

 

人にもよるが交遊費を足すと1ヶ月合計$1200~$1400くらいか

私の場合、$900 ~ $960がまず最低限のベースでした。思ったより安いとお思いの方もいるかもしれません。ただ、これは最低限必要な費用なので、この金額に交遊費を足すと結構かかってきます。

だいたいですが、私は毎月の交遊費が$400(1週間で$100)くらいだったので、合計で毎月$1300〜$1400 (11万〜11.8万円)を使っていたと思います。トロントの物価が高い割にはそれほどお金がかかっていませんね。

大学生だった頃はもっと節約をしていたので、$1000~$1100くらいが毎月の目安だったと思います

家賃は大事

ここまで安くなっているのはおそらく家賃のお陰だと思います。$520しか払っておらず、しかも下の費用が全て込みでした。

・光熱費 ・水道代 ・インターネット ・洗濯機 ・乾燥機 ・トイレットペーパー

ただ、場所はNorth York エリアで、駅から徒歩8分程度のところにあり、ダウンタウンに出るにはちょっと遠いかもしれません。

ただYork大学に通うにはとても便利だったこともあり、私には9年間を通して、立地条件は良かったと思います。

最終的にダウンタウンで仕事をしていた時も、ずっとNorth Yorkから通勤していましたので、通えない距離ではありませんし、トロントに住んでいる人はもっと遠いところから通勤しているのでむしろ近い方です。

 

 

レストランで働く場合は食費が浮く

当たり前ですが、レストランは賄(まかな)いが出るので食費がかなり浮くと思います。私のかつてのルームメイト(日本人)もレストランでアルバイトをしており、食費は微々たるものと言っていました。

 

携帯の契約はChatr(チャッター)をオススメ

私は携帯の契約はChatrという会社と契約していました。毎月$40+Taxを払っていました。内容(当時)は以下の通りです

Chatrの公式サイト:https://www.chatrwireless.com/

カナダ国内通話・SMS インターネット(3G回線)
無制限 2GB

今は契約内容が良くなって同じ$40でもネットが4GBも使えるそうです。今後、携帯電話の契約についての記事を書きたいと思います。

カナダの携帯代は先進国の中でも「めちゃめちゃ高い」です。他の会社、例えばRogers, Bell, Telus, Fido, Virgin, Koodo だともっと高くなると思います。

 

まとめ

少なくとも、どんなに節約したとしても大体$1000 (約8.5万円)はかかります。私の感覚としては$1000はかなり「カツカツな生活」で一切不要なモノは買わない生活だと思います。

なので余裕をもって$1200~1300 (10.1万円〜11万円)くらいが1ヶ月の現実的な必要最低限の生活費かと思います。

9年間住んでいたので、パソコンを買ったり、スマホを買ったり、旅行に出かけたりで、時には生活費が$2000以上かかる月もありましたが、そういった特別な出費がない限り、たいていは$1200~$1500くらいで収まっていたと思います。

これからトロントで長期滞在を予定している方の参考になればと思います。

関連記事

  1. 9年間のカナダ生活

    トロント、コスパの良い日本人経営の「オススメ寿司屋 」3件紹介:うまくて安いはNorth Yorkに…

    前回に引き続き「お寿司ネタ」ということで、今回は私が9年間トロントで生…

  2. 9年間のカナダ生活

    カナダでの銀行選び:学生・長期滞在者は5大バンク、ワーホリの方はTangerineをオススメ

    カナダに9年間住んだ私がカナダで銀行を選ぶ際のアドバイスをまとめたいと…

  3. お金事情

    長期留学・ワーホリ向けの「お金のもっていきかたの手順」:海外在住10年以上の私が教えるシンプルで安全…

    カナダで9年間、ポーランドに1年以上住んでいる経験を基に、「留学生やワ…

  4. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)での携帯契約 <実践編> Chatr・lucky mobile・Public Mo…

    さて今回は携帯の契約の実践編です。前回の記事でカナダの3大キャリア「R…

  5. 9年間のカナダ生活

    「海外への仕送りリスト」:私のオススメ9選と避けるべき2品を紹介

    今回は海外に住んでいる家族や友人への「オススメ仕送りリスト」を紹介しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 9年間のカナダ生活

    長期留学、長期ワーホリの「 海外送金 は 銀行 か TransferWise の…
  2. 9年間のカナダ生活

    ワーホリの方向け、カナダ(トロント)での「職種・仕事の探し方・注意点(アドバイス…
  3. ギリシャ

    エーゲ航空 (Aegean Airlines)についての感想:2時間半のフライト…
  4. ギリシャ

    アテネでの外食についての感想:超観光客向けのレストランでなければ格安・美味しいレ…
  5. 9年間のカナダ生活

    【 評判の良い意外なカナダのお土産5選 】私のようにメープル関連のお土産以外をお…
PAGE TOP