9年間のカナダ生活

トロント・部屋探しのアドバイスと治安の良い・悪い地域について

トロントで9年を過ごした私が、アパート、シェア・ハウスを探す際のアドバイス治安の良い・悪い地域についてまとめたいと思います。特に日本とは違い、治安の良い地域に住むことは非常に重要になってきます。

アイキャッチ画像はPEXELSより:https://www.pexels.com/photo/apartment-architecture-brick-britain-140511/

家・部屋探しの方法

友人の紹介

意外かもしれませんが、友人や友達の友達などから空き部屋や空きアパートの情報を得ることがあります。知り合いの紹介などの方が良い物件を見つけやすいです。良い物件というのは、わざわざコミュニティ・サイトなどでルームメイトを探さなくても、人伝いで次の住居人が決まってしまうことがあるからです。

なのでFacebookで「今、家をさがしています」と投稿して知り合いなどから情報が転がり込んでくるかもしれませんし、友人やホームステイ先や知り合いのカナダ人に相談してみるのはとても重要です。

日本とは違い、不動産会社を通さずシェア・ハウスを見つけることは、こちらではスタンダードなので、億劫にならず、「◯◯の条件(例えば、家賃、シェアできる人の人数、何月まで、etc)で部屋を探しています」とFacebookで書いてみましょう。

 

コミュニティ・サイト

e-Maple

おそらく、日本人の留学生やワーホリの方であれば、e-Mapleで家を探す人も多いと思います。e-Mapleは結構な数の空き部屋が掲載されているので、見つけやすいかもしれません。

大家の側もe-Mapleを利用する時点で、日本人の住居人を探していると思いますし、日本人は比較的、家賃ちゃんと支払いますし、きれい好きな人が多いため、貸す側にとってもメリットは多いと思います。

eMapleサイト:www.e-maple.net

 

Kijiji

カナダ最大(なハズ)のコミュニティ・サイトである、Kijijiにも数え切れないほどの貸し部屋・アパートがあります。基本的には英語でのやりとりになりますが、e-Mapleに比べ圧倒的な物件数なので、必ず、あなたに合った物件が見つかるでしょう。

Kijijiサイト:https://www.kijiji.ca/

 

Craigslist

こちらもKijijiと同様のコミュニティ・サイトです。Kijijiより見づらいですが、こちらでもかなりの数の貸し物件があり、英語でのやりとりになりますが、物件数は非常に多く、自分に合ったところを見つけられると思います。

Craigslist:https://toronto.craigslist.ca

 

ホームステイ

語学学校の斡旋でホームステイを変更したり、ホームステイを探すことも可能です。

ホームステイ先は完全に「ビジネス目的」でやっているところと、お金のためだけでなく「留学生との交流」を目的としてやっているタイプに分かれます。

後者のような「当たり」のホームステイ先はなかなかないですが、運よくこういったステイ先を見つけられるかもしれません。

 

 

部屋タイプ と 金額の目安

アパート1人暮らし:約$1000 ~ $1500

トロントの家賃は高額なため、一人暮らしとなると結構かかります。もちろん、“場所”にもよりますが、そこそこ治安の良い地域を選べばこれくらいが妥当だと思います。

大家との契約にもよると思いますが、「家賃+光熱費・水道代・ネット代」などプラスアルファで料金が必要になってくるもしれません。

私の大学時代の友人がEglinton Stationから歩いて5分くらいのアパートに住んでいましたが、そこで$1000払っているといっていました。10年近く住んでいるから$1000で収まっているけれど、新規の人はもっとかかるだろうと言っていました。

ちなみにEglinton 周辺は非常に治安の良い、高級住宅街です。

 

シェア・ハウス(アパート含む):約$500 ~ $800

シェアの場合は「光熱費・水道代・ネット代」など全て込みの場合が前提ですが、そうではない場合もあるので必ず「何が含まれていて、何が含まれていないか」、大家と確認して下さい。

$500よりも安い物件もたくさんあるでしょうが、地域やシェアする人数によって料金は変わってくるのでご自分に合った物件を注意して選んで下さい。

私はシェアする場合は「自分自身を含め3人」くらいが妥当だと思います。それ以上人がいるとキッチンやシャワー・トイレなどで「自分の都合の良いときに使えない」可能性があるので、生活するだけで疲れてしまうからです。

そこそこ良い地域とシェアする人数を少なくすると少なくとも$500くらいは必要になってくると思います。

 

治安の良い地域・悪い地域

良い地域

 

分かりづらいかもしれないけれど、赤枠青枠緑枠で囲んだ地域が「比較的かなり治安の良いところ」だと思います。これは「9年間住んでいた際に自然と知るようになった肌感覚の知識」のようなもので、実際の治安とは違うのかもしれません。

基本的に赤枠Yonge Streetは高級住宅街なので、トロントでは最も安全な地域に入ります。青枠の「地下鉄でいうYellow Line」の内側も安全な地域です。緑枠のところはトロントでも「超高級住宅街」なのでそこへ住むことはないでしょうが、安全だといえます。

こういっては失礼ですが、地下鉄のYellow Line(特にYonge側)の客層は、Green Lineとかなり違います。もちろん、Green Lineでも治安の良い場所はあるとは思いますが、“一般的にYellow Line”の方が治安は良いでしょう。

 

悪い地域

 

グレーの部分で囲んだところは比較的治安の良くない地域として私は認識していました。もしかしたら違うかもしれませんが、私が2017年にトロントを去るまではそういった認識でした。

特に左上の「ヨーク大学のあたり」ですが、この辺りに住むのは極力避けた方が良いと思います。私なら絶対に住みません。

なぜそういえるのか、それは私が「ヨーク大学に4年間通っていた」からです。ヨークの大学生はみんな、ヨーク大学周辺の治安が最悪なのを知っています。とにかくこの辺は理由などなく避けましょう。

画像はTTCの公式サイトより引用:https://www.ttc.ca/PDF/Maps/Subway_Map.pdf

 

アドバイス

  1. 家賃が安いからといって安易に決めない
  2. 治安の良いコミュニティに住む(安全をお金で買うという意識が必要)
  3. 気の合う人と住む(日本人と住むことは決して悪いことではない)
  4. 信頼できる大家さんかを判断する(これはとても重要です)
  5. 大人数のシェアは避ける(目安は自分を含め3人以下)
  6. 家賃に含まれるモノをチェック(光熱費・水道代・ネット・洗濯機など)
  7. 必ず契約書にサインする
  8. 駅から近い(徒歩10分以内、近ければ近いほど良い:理由は冬場の寒さ)
  9. 最寄り駅にスーパーがある

 

 

まとめ

トロントの家賃は結構高額だと思います。資金に余裕があっても、一人暮らしするとなると$1000は家賃だけで飛んでいくので、そこそこの給料をもらっていないとシェアハウスを探すことになると思います。

日本語で探すのであればe-Mapleを、英語でも問題がなければ、KijijiやCraigslistを使ってみてください。

ネットで検索も大事ですが、意外に友人の紹介などで「本当に良い物件の情報」が入ってきたりもしますから、友人、Facebookなどを利用したりホームステイ先の人、誰でも良いので口コミでどこか紹介してもらえるところがないか動いてみましょう、紹介を大事にしてください

家賃の目安は一人暮らしなら$1000〜$1500シェアなら$500〜$800くらいで探したほうが選択肢が増え、居心地の良い物件を選べると思います。

治安の良し悪しはとても重要で、この辺は日本とは全く違った基準になってきます。非常に重視してもらいたいポイントです。何かが起こってからでは遅いので、安全をお金で買うという考え方をもって下さい。

信頼できる大家さんと、良い物件を見つけることができれば良いですね。

関連記事

  1. 9年間のカナダ生活

    ワーホリの方向け、カナダ(トロント)での「職種・仕事の探し方・注意点(アドバイス)」

    ワーホリの方向けに、トロントで仕事(アルバイトを含む)を探す際の方法や…

  2. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)での携帯契約 <日本人向けの携帯会社について>

    バンクーバーやトロントなど、カナダの都市部によっては、日本人留学生やワ…

  3. 9年間のカナダ生活

    長期留学、長期ワーホリの「 海外送金 は 銀行 か TransferWise の2択 」人によってオ…

    今回は海外送金について「カナダでの学生時代に私がやっていた方法」と「ポ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 9年間のカナダ生活

    カナダ(トロント)の大手スーパーマーケットまとめ:節約向け安いスーパー 〜 高級…
  2. 9年間のカナダ生活

    長期留学、長期ワーホリの「 海外送金 は 銀行 か TransferWise の…
  3. 9年間のカナダ生活

    トロントでの生活費(1ヶ月)は実際いくら? 最低でも$1000はかかります
  4. お金事情

    長期留学・ワーホリ向けの「お金のもっていきかたの手順」:海外在住10年以上の私が…
  5. 9年間のカナダ生活

    カナダでの銀行選び:学生・長期滞在者は5大バンク、ワーホリの方はTangerin…
PAGE TOP